2004年08月15日

細木数子

谷と田舎の結婚式をパリであげてしまった柔ちゃん、世間を敵にまわしつつあったのに、一発逆転。アテネで連覇で、谷も泣いて、ものごとはすべて丸く収まった、という結末。果たして「北京でも金」とやるのか。次はもう30才超えるはずだけど、やるのかな?
「田村で金、谷でも金」とか言って見事、ユウゲン実行、なんだかわからないがエライような気がする。
正直、もう柔ちゃんにはもう飽きているので、クラスのできのいいこがまたどっかの頭のいい人コンテストで優勝して喜んでいるのを、またか毎度のことだ、と思う程度なのだが、溜飲をさげたのは、細木の占いがはずれたことかな、「谷で金はとれないね」あのおばさんがいいそいなこったが、これがはずれたので、まあうれしい。本人はまったくおぼえていないか、言われても平気だとは思うけど。(えみりん)
posted by ガレージランド at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アテネオリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする