2013年06月16日

寺山修司の資料、母校・早大に寄託 演出メモなど5千件

寺山修司の資料、母校・早大に寄託 演出メモなど5千件

田中未知が引継いでいた寺山修司の未発表を含む資料約5千件が今春、母校の早稲田大学演劇博物館に寄託された。「自筆原稿や演出メモ、学生時代のノートなどで、映画や演劇、詩歌、評論と多岐にわたった創造と思考の軌跡をたどる貴重な資料」を田中さんと共同研究し、11月には「寺山修司展」を行うそうだ。

寺山はつさんの養子となった九条さんと森偏陸がもっていたものとは異なる資料で、記念館とは別のものだとすれば、もう一個、記念館を作ることになるのだろうか?

posted by ガレージランド at 17:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺山修司 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック